原尻の滝

Data 滝名 原尻の滝
落差 落差20m・幅120m
所在地 大分県豊後大野市

お勧め度(※五段階) ★★★
難易度(※五段階)
現地へ 竹田市の東部。国道502号に「道の駅・原尻の滝」があるので、その駐車場に停めるともう目の前。
コメント 弓なりになった崖を、包み込むように幾つもの滝が落ちている。別名「豊後のナイアガラ」に頷けます。
アーチの幅が広く、パノラマビジョンで滝が見れます。落差は意外と低いですが、それ以上の大迫力です。
更に、滝の落ち口、滝壺、滝見台からと色々な場所から見れるのも嬉しいですね。
道の駅が併設されているので完全な観光地になっています。滝の落ち口上には道路があって、車が走れる様になっていますし、奥には吊り橋がありますし、夏にはボートに乗って滝壺に向かうアクティビティがあるほど賑やかです。
写真を撮れば知らない誰かが必ず入ってしまうように人が沢山いて、
そういう面では嫌気が差してしまいますが、この滝はそれ以上の楽しみを与えてくれます。
他写真
訪問日 1997/11/10
2002/08/04
2018/04/17

HOME日本滝百選全国の滝滝リスト風景写真LINKPROFILEMAIL