不動の滝


Data 滝名 不動の滝
落差 落差15m
所在地 八幡平市
お勧め度(※五段階)
難易度(※五段階)
現地へ 東北道「安代Jct」の北部。
安代I.Cより、国道282号で2km程で、案内があるのでその通り左折する。後は一本道。
徒歩5分程。
コメントB
2016年10月

近くに来たからには立ち寄りましょって事で雨の中だけど再訪問。
朝の平日は誰もいない。独占出来て気持ちよい。
いくつもの鳥居をくぐって参道を進み、その終点に滝があります。
真下から見上げると中々の迫力。細かい飛沫はこないけれど幅広に整列された水の落下は勢いがあって力強さを受け取れます。
橋を渡って右岸に行くと、赤い橋と滝が同時に見れて絵画を楽しんでいる気持ちになれます。
清々しい空気、木のエネルギー、そして滝のパワー、神社特有の厳かな雰囲気に気を引き締められつつ自然の力を吸収して、崩れていたバランスを整えてくれたような気がします。

コメントA
2005年8月

大きな落差はないですが、幅広で水量が非常に豊富なので、近付く前から轟々と水のぶつかる音が反響しています。
滝の目の前まで行くと、弾け飛んでくる水飛沫の量も、やはり多く、気持ちよいです。
不動の滝の名称通り、脇に不動明王像があります。
途中、神社を抜けて辿り着くこの滝は、周りの木々の豊かさから陽が当たり辛く、そのせいなのか本当に厳かな雰囲気を持っていて、心を落ち着かせてくれます。


他写真
訪問日 2005/08/15
2016/10/17

HOME日本滝百選全国の滝滝リスト風景写真LINKPROFILEMAIL