箕面の滝

Data 箕面の滝
落差33m
大阪府箕面市
現地へ 国道171号より、県道43号に進む。駐車場らしき場所はないので、邪魔にならない所に停め、案内に従い降りていく。徒歩5〜10分。
コメント 関西では箕面と言えば有名なのでしょうが、何も知識を持たずに行ったので、その場所には到着した時は目を疑ってしまいました。
道路に、憮然と堂々とした猿の大群がいたのです。その猿が道路の真ん中に座っていたり、脇で毛繕いしたり。車の中に居る限りは安全ですが、滝を見る為に降りるので、襲われはしないだろうかとビクビク歩いていました。ここは猿が当たり前に暮らしているのですね。
この滝は、滝壺がとても広く、優雅に感じられます。軽く捻って落ちているところがまた憎い演出です。ちょっと行けば大阪の繁華街という所に、これだけの滝が残っているのは嬉しい限りです。
早朝の誰も居ないときを狙ったのですが、宗教の信者らしき方々が、この滝を拝んでは目の前で体操をしていました。数人なら良いものの大群でして、これまたビックリしてしまい、落ち着けなかったですね。
帰りも猿に近づかないよう刺激しないように歩いていたのですが、何に気が触れたのか、一匹私を追いかけてきました。何事もなく、引き返してくれましたが、怖かったですね。
滝よりもそちらの方に、強く思い出が残ってます。
訪問日 2001/08/16

HOME日本滝百選全国の滝滝リスト風景写真LINKPROFILEMAIL