五老ヶ滝

Data 住所 山都町
評価(5段階) ★★★★
難易度(5段階)
現地へ 道の駅「通潤橋」を目指し、南西に進んだ布田神社前の駐車場を利用し、階段を下りる。徒歩5分以内。
コメント 九州に訪問をして、寄ろう寄ろうといつも思っているのだけど、飛行機の時間に間に合わなかったりで立ち寄れなかった五老ヶ滝と聖滝。
今までは時間があったら寄り道しよう程度の計画でいつも時間がなかったので、今回はちゃんとスケジュールに入れて、ようやく滝前に行きました。

五老ヶ滝は、道の駅「通潤橋」からでも行けますが、南西の布田神社のある駐車場に停めると案内があります。
そこから整備されたコンクリの階段を下りていくと吊り橋が現れ、遠望が出来ます。観光地の滝なので迷う心配もなく安心して滝が見れます。
さて吊り橋からちょっと戻ると滝下へと至る道があり、それを辿っていくと滝前に到着です。写真よりもずっと大きく、また左右に円形に広がる岩壁は迫力がたっぷりでスケールの大きさには驚きました。ただちょっと物足りなかったのは飛沫が浴びれなかった事。滝下は右岸にあるのですが、飛沫は左岸側に放出されていたのです。渡渉すればよい話ですが、その時は登山靴で来ちゃったのでそこまでする気が起きず、ちょっと不完全燃焼でした。
しかし見上げると滝の力を感じられ、広い滝壺と岩盤に圧倒される絶景には興奮しっぱなしでした。
他写真
訪問日 2017/04/25

HOME日本滝百選全国の滝滝リスト風景写真LINKPROFILEMAIL